料理すること、食べること。管理栄養士 廣野沙織のブログ

科学的に美味しく料理をつくる方法と、食べ物の栄養効果について、レシピ付きで分かりやすく解説しています。

新宿高島屋の北海道展で見つけた、北海道の美味しいものたち

f:id:hironosaori:20190512212148j:plain

 

こんにちは、管理栄養士の廣野沙織(ひろのさおり)です。

お休みの今日は、新宿高島屋で開催されているイベント、「初夏の大北海道展」に行ってきました!

f:id:hironosaori:20190512212208j:plain

 

今現地で話題のお店やグルメが一斉に揃っており、とっても充実していました。

今回は、この北海道展で見つけた・食べた、北海道の美味しいものたちをご紹介したいと思います。
北海道展に行く方はもちろん、お取り寄せグルメ選びや北海道旅行のお店選びなどの参考にしてみてください!

 

 

①「さるふつまるごと館」の名物丼と絶品ホタテバター焼き

f:id:hironosaori:20190512212238j:plain

 

猿払村、道の駅の名物「さるふつカニとホタテ丼」です。
むきたての甘~いホタテに毛ガニ、イクラが贅沢に盛られた大満足の一杯。素材の美味しさが際立っていました。

 

f:id:hironosaori:20190512212312j:plain

そしてこちらは「さるふつホタテバター焼き」。直径7~8cmくらいありそうな特大ホタテ。こんなに大きいの食べたことないかも…!


ホタテの旨味にバターの風味が加わり、香りと味で楽しめます。身はほろっと崩れ、バターとの馴染みも良し。ご飯との相性抜群でした。

 

②「麺処まるはRISE」の貝出汁ラーメン

f:id:hironosaori:20190512212405j:plain


アサリ、ハマグリ、ムール貝などで出汁を取った「貝系スープ」で話題を集めている麺処まるはRISEというお店。

定番は醤油、塩らしいのですが、今回特別用意されていた白みそベースのラーメンを食べてみました。

f:id:hironosaori:20190512212614j:plain

 

貝だけでなく、具材のマッシュルームや豚肉、ホタテなどもしっかり旨味を出しており、旨味の相乗効果の偉大さを感じました…。

白みその優しい味と旨味たっぷりのスープが見事に調和。

それほど太くはない麺にも関わらず、スープが麺によく絡んでいてGOODでした!

 

③「オーセントホテル小樽」のプレミアム食パン

 

f:id:hironosaori:20190512212442j:plain

 

食パン大好きな私は、北海道の名物食パンは行く前から目を付けており…。

f:id:hironosaori:20190512212527j:plain


3種類(3店舗)が出店していましたが、どれも限定20点ということでほとんど開店と同時に売り切れ。

私が購入したのはオーセントホテル小樽のプレミアム食パンです。

f:id:hironosaori:20190512212543j:plain


小麦、発酵バター、有精卵などこだわりの食材を使って作られた食パン。

帰宅後、まずは焼かずにそのまま食べてみました!素材の味が引き立つ、実にシンプルな味わいです。

流行りのしっとりふわふわ生食パン系のタイプとは異なりますが、これだけ真っすぐ素直に美味しい食パンは珍しいかも!

 

▼こちらの食パンは楽天でも購入できるようです。お取り寄せグルメ、自分へのご褒美などにいかがでしょうか?


 

 

④「井原水産」のカズチー(数の子チーズ)

f:id:hironosaori:20190512212731j:plain

 

こちらは最近、あまりの美味しさにSNSで話題沸騰の商品!カルディが販売し始め、即完売が続くという「カズチー(数の子チーズ)」です。

私もずっと気になっていました!

 

f:id:hironosaori:20190512212703j:plain

 

数の子は燻製されていて、数の子のプチプチ感、スモーキーな風味、チーズのクリーミーさのコンビネーション。

正直、数の子とチーズがこんなにも合うとは思いませんでした。病みつきになる味、そしてついついお酒が飲みたくなる…そんなおつまみにぴったりの商品です。

一度は食べてみてほしい…。

 

▼送料無料なようなのでぜひお試しを!


 

 

⑤「マルヒロ太田食品」のまるごとコロッケ

f:id:hironosaori:20190512212817j:plain

 

タラバガニやえび、ほたてを良質の男爵いもで包んだ「まるごとコロッケシリーズ」。

コロッケの中に大きく入った具材はもちろん、驚いたのは芋の甘さ・クリーミーさ、そして薄くてカリッ外側の衣の美味しさ。

さすが北海道!と思わざるを得ないコロッケでした。

通販は行っていないようですが、さまざまな北海道展にも出店しているようです。北海道展に行く機会があれば、あるいは北海道に足を運んだ際には是非「まるごとコロッケ」を食べてみてください!

 

⑥「PENNY」の自家製デザート・おかず系タルト

f:id:hironosaori:20190512212835j:plain

 

自家製タルト専門店、PENNY(ペニー)。お店は札幌市にあります。

おかず系タルトは、アスパラとキノコのグラタンタルトが今回イチオシなんだそう。他にもチキン、ブロッコリー、トマト、チーズといった具材を使った様々なおかず系タルトがありました。

デザート系タルトは、道産イチゴとアールグレイのタルトや、ショコラとフィグログのタルトなど。今回はデザートの気分だったのでショコラとフィグログのタルトを選んでみました。

 

f:id:hironosaori:20190512212931j:plain

 

外側のタルトがクリスピーで、全体はショコラの上品な美味しさ。トッピングのフィグログが良いアクセントとなっています。
色合いも綺麗なのが魅力的で、ギフトにもぴったり!札幌に行く際はぜひお店に立ち寄ってみてください。

 

 

以上が新宿高島屋の北海道展で見つけた、北海道の美味しいものたちのご紹介でした!

この北海道展は5月14日(火)まで開催しているようなので、気になった方はぜひ足を運んでみてください。

また、ご紹介したグルメは通販であったり、もちろん北海道現地でも楽しめるので、ぜひ今後の参考にしてみてくださいね♪