料理すること、食べること。管理栄養士 廣野沙織のブログ

科学的に美味しく料理をつくる方法と、食べ物の栄養効果について、レシピ付きで分かりやすく解説しています。

薄切り肉をくるくる巻くだけ!チーズとろ~り豚肉のロール白菜(レシピ)

こんにちは、管理栄養士の廣野沙織(ひろのさおり)です。

そろそろ新年のお休みモードから抜けて、日常生活に戻る頃。お正月料理が続いた後で、献立に悩む時期でもありますよね。

今回は、そんな時にぴったりな「豚ロース&チーズのロール白菜」のレシピをご紹介したいと思います。

 

単にロールキャベツの白菜バージョン・・・というわけではないんです。挽肉でタネを作る代わりに、薄切り肉を使用して手間いらずに。材料を重ねてくるくる巻くだけなのでとても簡単♪

味付け次第でアレンジも広がる料理です。巻き方も分かりやすいように写真付きで説明します~!

 

豚ロース&チーズのロール白菜

f:id:hironosaori:20190105224515j:plain

 

 【材料(2人分)】

・白菜 4枚
・豚ロース薄切り 8枚
・スライスチーズ 4枚
・塩コショウ 少々
・コンソメ(固形) 1個
・彩り野菜(にんじん、玉ねぎなど)お好みで

 

【作り方】

 

1. 白菜はカット済で販売されているものより、小ぶりの白菜の葉を1枚ずつ使う方が巻きやすくてオススメです。

f:id:hironosaori:20190105230558j:plain

 

2. まずは白菜の葉を茹でます。軸の部分がやわらかくなるまで2分程茹でた後、粗熱を取ります。

f:id:hironosaori:20190105230710j:plain

 

3. 軸の厚い部分をそいで厚みを均一にします。これによって格段と巻きやすくなります!軸は捨てずに取っておいてください。

f:id:hironosaori:20190105230833j:plain


4. 白菜1枚に豚肉2枚を少し重ねてのせ、上から塩、こしょう各少々をふります。<POINT>豚肉を2枚使うことで、おかずとしてのボリュームが出ます。

f:id:hironosaori:20190105231006j:plain

 

5. スライスチーズ1枚を半分に切り、豚肉の上に縦に並べます。その上にそいだ軸ものせます。

f:id:hironosaori:20190105231205j:plain


6. 葉の根元側(手前)から、まずは一周ぐるっと巻き、その後は葉の左右を折り込みながら、くるくると巻きます。

f:id:hironosaori:20190105231324j:plain

 

7. 同様にして、合計4つ作ります。

f:id:hironosaori:20190105231535j:plain


8. 大き目の鍋に水300ccとコンソメ1個を入れて沸かし、7.の白菜ロールと野菜(お好みで)を加えて蓋をし、時々スープをかけながら10分程、弱火~中火で煮込みます。

f:id:hironosaori:20190105231744j:plain

 

9. 器に半量ずつ盛り、仕上げに胡椒(ここでは粗挽きペッパー)をふって完成。

f:id:hironosaori:20190105231834j:plain

 

層状になったチーズが中からとろ~り!

f:id:hironosaori:20190105224515j:plain


豚肉を2枚入れることで、おかず感アップ。さらに白菜の量もしっかり取れるのが嬉しいところ。

 

このレシピはコンソメスープで煮込んでいますが、幅広いアレンジが可能です。

ホワイトソースやトマトソース、デミグラスソースも相性が良く、和風出汁スープや、少しとろみをつけて和風あんにしても。

余り野菜や芋、キノコなど具沢山にしたらボリューム満点、栄養もたっぷりです。

 

シチューや鍋など、冬の煮込み料理にマンネリ化している方にはおすすめの料理です。

ぜひお試しください♪