料理すること、食べること。管理栄養士 廣野沙織のブログ

科学的に美味しく料理をつくる方法と、食べ物の栄養効果について、レシピ付きで分かりやすく解説しています。

BASE PASTA CAMPで食事アドバイスを担当中です

f:id:hironosaori:20180813143530j:plain

 

こんにちは!管理栄養士の廣野沙織です。

先日からあるプログラムの管理栄養士として、twitterでユーザー様の食事アドバイスを行っています。

それは...『BASE PASTAで、栄養バランスを整えながら、しなやかで筋肉質なからだを目指す期間限定のプログラム、【BASE PASTA CAMP】』。

  

今回はそのBASE PASTAや、食事アドバイス付きのプログラムについて、さらにBASE PASTAのおすすめ食べ方も少しだけご紹介したいと思います。

 

 

BASE PASTAとは

BASE PASTA™とは、BASE FOOD株式会社様が販売する、完全食パスタ。

 

f:id:hironosaori:20180810111855p:plain

(画像出典:https://basefood.co.jp/

 

なぜ完全食というかというと…BASE PASTAは、厚生労働省が定める日本人に必要な31種の栄養素全てを含み、さらに1日に必要な栄養素の1/3を1食で摂ることができるそうです。

カロリーや糖質、塩分は抑えつつ、不足しがちな栄養素が含まれているというのが嬉しいポイント。ダイエットしたい、食生活が乱れている、栄養バランスが心配、毎日忙しいといった方にぴったりですね。

 

驚くべきは調理の手軽さ。なんと太麺のフェットチーネは茹で時間2分、細麺のスパゲッティは茹で時間1分で出来上がります。

 

f:id:hironosaori:20180813133800j:plain

右がフェットチーネ(太麺)、左がスパゲッティ(細麺)。

練りこまれている粒粒は、チアシードです。

 

BASE PASTA CAMPとは

BASE PASTAで、栄養バランスを整えながら、しなやかで筋肉質なからだを目指す期間限定のプログラム。

 

basefood.co.jp

 

プログラムに参加されている方々は一日一食をBASE PASTAで置き換え、さらにtwitter上でその日食べたBASE PASTAや目標の進捗をアップします。

私や他の管理栄養士の方々は分担で、ひとりひとりに食事アドバイスを行い、参加者の方々が目標に向かうお手伝いをしています!

 

BASE PASTA CAMPは今回3期目ですが、また次回もあるかもしれないので、気になる方はチェックしてみてください。

 

おすすめ食べ方

まずはBASE FOOD様も推奨しているオリーブオイル+塩

麺は小麦全粒粉やもち米、チアシードなど、栄養と美味しさを両立する12の食材が厳選されて練りこまれているため、すごくヘルシーな風味が特徴。

オリーブオイル+塩で食べると、そんな麺の風味が十分に味わえます。

 

f:id:hironosaori:20180813134538j:plain

 

ソースをかけてももちろん美味しいです。

トマトとエビのソースのように、低カロリー低脂質&高タンパク質に仕上げると、パスタの栄養バランスを邪魔しません。

 

f:id:hironosaori:20180813135430j:plain

 

麺がもちもちしていることもあって、和や中華のテイストにも合う!というのが個人的な感想です。

公式ホームページにもレシピが掲載されているので、実際試された方は参考にすると良いと思います。

 

それでは、今回はこのあたりで!