料理すること、食べること。管理栄養士 廣野沙織のブログ

科学的に美味しく料理をつくる方法と、食べ物の栄養効果について、レシピ付きで分かりやすく解説しています。

コスパ抜群のホンビノス貝、ハマグリとの違いは?

f:id:hironosaori:20180617233511j:plain

 

先日のホームパーティでこんな嬉しい差し入れをもらいました!

ハマグリ(右手前)と、ホンビノス貝(右奥)です。

見た目がとても似ているこの二つの貝。

ホンビノス貝は、別名「白ハマグリ」と言われているんです。

 

f:id:hironosaori:20180617234027j:plain

 

左がハマグリで、右がホンビノス貝。

食べ比べると、ハマグリはやわらかくジューシー。ホンビノス貝は噛み応えがあるので噛むたびに旨味を感じます。

 

酒蒸しにしてみると、ホンビノス貝から出る出汁のうま味の強さに驚きました!

 

ハマグリは2~3月が旬ですが、ホンビノス貝は1年間かけて獲れます。一度に摂れる量もホンビノス貝の方が多いそうです。

そのため、ホンビノス貝はハマグリの半分以下の価格で手に入るんです!

 

ホンビノス貝は食べ応えのある身と、たっぷり旨味が出る出汁。そして何より安い。これらが魅力的だと思います!

もちろん、ハマグリもものすご~く美味しいのですが。。笑

安く美味しく楽しみたい方は、一度ホンビノス貝を試してみてはいかがでしょうか?